トップページ >  成分で選ぶ >  シムホワイト377

シムホワイトの美白効果

シミのない綺麗な白肌になるための有効な成分として1番に思い浮かぶのは、 多くの人がハイドロキノンなのではないでしょうか。

ハイドロキノンは、漂白剤とも称されるくらいキレイにシミを消し去ってくれる有効成分で、皮膚科でのシミ治療でも使われているほどです。

ただ、皮膚科で処方されるものは、濃度が強めで美白効果が強力な分、特に敏感肌の人にとっては肌荒れをおこしやすく、効果を実感できる期間よりも前に使用ができなくなるというというケースも起きています。

しかし、皮膚科でのハイドロキノン治療が合わなかった人も、あきらめる必要はありません。
シムホワイト377という新たな成分が誕生したからです。

シムホワイト377は、ハイドロキノンの数千倍にあたる美白効果があり、シミ予防成分として知られるコウジ酸の20倍以上のメラニンをブロックする機能を持つとされています。
つまり、シムホワイト377は、現時点で最も美白効果を期待できる成分なのです。
その上、シムホワイト377は、美白効果を発揮しながらもお肌への刺激は極めてマイルドであるため、安心して使い続けることができます。

シムホワイト377に唯一問題があるとすれば、新成分であるため 配合されている化粧品がまだまだ限られているということです。
現時点でも美白効果は非常に高いですが、これからの研究により更なる期待ができ、商品化が広がってゆくのかもしれません。

美白成分ランキング トップ3

ハイドロキノン

ハイドロキノンの美白効果は、アルブチンの100倍とも言われています。 しかし、熱や酸素に弱く不安定だったり、刺激が強く副作用の心配もあります。
最近ではテクノロジーが進み、ハイドロキノンを安定化させ効果はそのままで敏感肌や妊娠中の方でも使えるような化粧品もあります。

アルブチン

ハイドロキノンほどの即効性はないものの、敏感肌の方でも安心して使える美白成分です。

注文ページへ
ビタミンC

美肌へと導く万能の効果が期待できます。多くの化粧品にはビタミンC誘導体として配合されています

注文ページへ

第1位の人気化粧品体験レポ!
月人気ランキング

ベストコスメ4冠達成!人気急上昇中の敏感肌美白化粧品。

新安定型ハイドロキノン配合で敏感肌の方でも安心して使えます!

国際特許の浸透技術で有効成分を肌の奥までしっかり届けます!

独自複合成分「ピュールブラン」がシミの元メラニンをトリプルブロック!

ルシノールがしっかりメラニンを抑制してすっぴん美人!