トップページ >  美白化粧品の選び方 >  妊娠中・授乳中のハイドロキノン

妊娠中・授乳中でもハイドロキノンは使えるのか?

妊娠中や授乳中のハイドロキノンの使用は控えたほうがいいと書かれている商品は多いです。
なぜなら、妊娠中や授乳中はホルモンのバランスが普段とは違っているし、通常のハイドロキノンは毒素が強いので経費毒の可能性があるからです。

とはいえ、現在までハイドロキノンの影響で赤ちゃんに異常があったという報告はありません。
しかし、万が一のことを考えれば、商品に「妊婦や授乳中の使用は控えてください」などと書かれている場合は使わないほうがいいでしょう。

当サイトでオススメしているハイドロキノン配合化粧品のアンプルールは、ハイドロキノンの安定化に成功してより安全に使えるようになっています。
もちろん、妊娠中でも授乳中の方でも使えます。

私も授乳中なので、気になってアンプルールの販売会社に直接メールで聞いてみました。
下記の回答が返ってきましたので掲載しておきます。


──────────────────────────────────
この度は、アンプルール化粧品をお問合せいただきまして 誠にありがとうございます。

アンプルールを開発した髙瀬聡子が総院長を務める WOVEクリニックでは、妊娠・授乳中の方にもハイドロキノンの 処方を行っています

よって、アンプルール全製品は、妊娠・授乳中にご使用 いただいても差し支えございません。

実際、髙瀬自身も妊娠中と授乳中に使用していましたし、 全く問題ございませんのでご安心くださいませ。

弊社のアンプルールラグジュアリーホワイトシリーズに 配合されている「新安定型ハイドロキノン」は、 BCDACというハイドロキノンを安定させる物質と合成する事で、 肌への負担を軽減し、デイリーケア用として毎日安心して お使いいただけるスキンケアシリーズです。

妊娠中はホルモンバランスが変わり、シミ・ソバカスが できやすいので、アンプルールラグジュアリーホワイト シリーズをお役立ていただければ幸いでございます。

また何かご質問等がございましたら、お気軽に お申し付けください。

今後ともアンプルール化粧品を宜しくお願い致します。

──────────────────────────────────


授乳中や妊娠中でシミやくすみが気になる方や出産後のシミの予防をしたい方はアンプルールなら安心して使用できますね。

アンプルールの公式サイトはこちら



第1位!アンプルールを体験しました!

ランキング第1位のアンプルールを使ってみました。新安定型ハイドロキノンなので授乳中や敏感肌でも安心!次の日の朝、肌の違いに驚きました!

ハイドロキノン配合化粧品を徹底比較!

ハイドロキノン配合の化粧品を徹底比較しました!アンプルールとビーグレンはどちらが安心して使えて効果があるのかを実際に使ってみて調査した結果はこちら



新安定型ハイドロキノンで敏感肌でも安心!

授乳中や妊娠中でも大丈夫
アルブチンの100倍の効果があると言われるハイドロキノンを高濃度配合。目元やこめかみの濃くて気になるシミにピンポイントで使えます。
アンプルールの新安定型ハイドロキノンは敏感肌の方でも妊娠中や授乳中の方でも安心して使えるます。美白も保湿もと欲張りな方にオススメです。

W美白で大人の潤い透明美肌
濃くて大きなシミも、そばかすや肝斑、肌全体のくすみもにも対応したのがアンプルールのW美白! 点と面で攻める新感覚美白化粧品。2.5%の高配合ハイドロキノンをマイクロカプセル化して夜通しシミを攻撃し続けるから即効性があるのです。 まずはトライアルキットからお試しください。
アンプルール

第1位の人気化粧品体験レポ!
月人気ランキング

ベストコスメ4冠達成!人気急上昇中の敏感肌美白化粧品。

新安定型ハイドロキノン配合で敏感肌の方でも安心して使えます!

国際特許の浸透技術で有効成分を肌の奥までしっかり届けます!

独自複合成分「ピュールブラン」がシミの元メラニンをトリプルブロック!

ルシノールがしっかりメラニンを抑制してすっぴん美人!