トップページ >  美白化粧品の選び方 >  アンプルールVSビーグレンの比較

アンプルールとビーグレンを徹底比較

hikaku.jpg


アンプルール


ビーグレン
ハイドロキノン濃度
送料

2.5% 2.0%以下
美白成分




化粧品タイプ
高濃度スポット美容液 美白クリーム
価格(税込)
送料
トライアルセット:1,890円(送料無料)
商品価格:10,500円
トライアルセット:1,890円(送料無料)
商品価格: 10,500円
内容量 11g(約1.5ヶ月分)
※ハイドロキノンは開封後早めにご使用ください
30g(約2ヶ月分)
※ハイドロキノンは開封後早めにご使用ください
授乳中・妊娠中でも使える? 使用可能 主治医に要相談
特徴
新安定型ハイドロキノンで敏感肌でも安心して使えます。
気になるシミにピンポイントでスポットケア
国際特許の浸透技術で肌の奥までしっかり浸透!
総合評価


シミやくすみに効果的な成分「ハイドロキノン」
ハイドロキノン配合化粧品のアンプルールとビーグレンを実際に使ってみて翌朝の肌の違いがはっきり分かったのがアンプルールです。
美白効果と保湿効果の両方が得られるのはうれしいです。

それと、ハイドロキノンというと副作用が心配という方もいると思います。
私は現在授乳中なので特にその辺を心配しました。
化粧品なので白斑ができるほどの心配はないと思いますが、肌荒れやかゆみなどが出たらどうしようと思っていました。

公式HPを見てみると、ビーグレンは「主治医に相談」と書いてありますがアンプルールは、妊娠中や授乳中、敏感肌の方でも使えるように「安定化」に成功したというのが決め手でした。
効果はそのままで安心して使えるというのはうれしいです。

アンプルールはクレンジングや洗顔、化粧水、美容液などほとんどの商品に新安定型ハイドロキノンを配合してあるので、ラインで使えばシミやくすみにかなり効果的。

アンプルールのトライアルセットにはクレンンジングや洗顔などたくさんの商品が入っていてお得です!
まずはトライアルセットを使ってみて気にいったものを継続して使っていけばいいと思います。

基礎化粧品の中で美容液は大事なので、大きくて濃いシミが気になる方はピンポイントで使えるホワイトコンセントレート。薄くて広範囲にできるシミ(そばかすや肝斑)には薬用アクティブフォーミュラがオススメです。
点と面の両面から攻めるのがアンプルールの特徴で、今あるシミもこれからデキルシミも、くすみも大人の潤い透明美肌へと導きます。

私たち女性の肌の悩みは一つではありません。アンプルールはしっかり保湿もできるので、シワや毛穴対策にもなるというのがいいですね。


6,500円相当の商品が1,890円で送料無料です
アンプルール

美白化粧品体験レポート!

第1位!アンプルールを体験しました!

ランキング第1位のアンプルールを使ってみました。新安定型ハイドロキノンなので授乳中や敏感肌でも安心!次の日の朝、肌の違いに驚きました!


第1位の人気化粧品体験レポ!
月人気ランキング

ベストコスメ4冠達成!人気急上昇中の敏感肌美白化粧品。

新安定型ハイドロキノン配合で敏感肌の方でも安心して使えます!

国際特許の浸透技術で有効成分を肌の奥までしっかり届けます!

独自複合成分「ピュールブラン」がシミの元メラニンをトリプルブロック!

ルシノールがしっかりメラニンを抑制してすっぴん美人!